スピリチュアルカウンセラーいづどんの公式ホームページ


voice_icon.gif今年の春、何気なく受けた乳ガン検診で引っかかり、おそらく癌でしょうと告知され、3ヶ月間ガンという病名にびびりながら検査の続く毎日でした。
幸いガンではなかったものの、新種の病気らしく、いつガン化するかわからないし、消えてなくなるかもしれないと、なんとも曖昧な診断結果でした。
ガンでないならラッキー☆と喜びつつ、32歳という年齢、仕事は楽しいけど、結婚もしたいし、子供も欲しい…と悩んでいる時に、縁があって霊視を受けました。

胸のガンらしきものは悪性にはならないが、体からのSOSで、今すぐ休養を取らないと先が見えない…高い所から漁村が見える…そのような場所でゆっくり休んだ方がよいとアドバイスしてもらいました。
最初は実家の事かなとピンと来ませんでしたが、私の父のお墓が漁村の見える丘に建っていて、そこからの風景だと気づき、父からのメッセージかなと涙が出ました。
私を守ってくださってる孔子風のおじいさんが道徳にうるさく、結婚してからでないと子供を授からないこと、見たことのない私の彼の性格までピタリと言い当てられ!ビックリしました。
そして私の本質の話になり、忘れかけていた思いや、感情を思い出させてくれて、とても深い、不思議な時間でした。

病院の先生に言われた事より説得力があったので、早速彼に報告。
では結婚しようということになり、トントン拍子に話が進んで、なんと赤ちゃんまで授かりましたo(^▽^)o
霊視してもらってからわずか3ヶ月で劇的に人生の流れが変わりました。
結果的に仕事の量も減り、すごくいいペースで毎日過ごしています。
今でもいろいろアドバイスを受けいいヒントをもらってます。
あの時観てもらえて本当によかったなぁ〜と心から感謝しています!




TOP | プロフィール | お知らせ | 体験者の声 | ご依頼方法と料金 | ご依頼 お問い合わせ | リンク
Copyright 2007 IZUDON, All rights reserved.